双極性障害2型と暮らす

双極性障害2型、仕事をしながら薬調整をしようとしたが、失敗。2度目の休職者のきままなブログ

iPad Proをこんなに使用するなんて思わなかった

どうも。

 

双極性障害で休職しています。気分の浮き沈みが結構早く、それを抑えるか、乗り切る方法を知るかを目標にしています。病院の先生には、「双極性障害の気分の波は薬で簡単に治る」といわれ、仕事を続けていましたが、休職するときには「双極性障害の波は、おしっこ行きたいと思うのと同じように生理現象だから仕方ない。波は必ずある」といわれ、混乱しています。

 

さて、私はこのブログをiPad Proで書いています。このブログサイトで始めたのもアプリストアで上位にあったからです。画面は10、5インチです。画面をタップしながら書くのは大変なので、Bluetoothでキーボード接続しています。タップなら絵文字も使えるんですけど、元々あまり絵文字使わないので、いいかなぁと思って、基本文字で書いています。(だらだらと書いてすいません)

だから、文字の色を変えたりとか一部の機能はあるのですが、過去記事を取り込んだりとか色々をやろうと思ったらパソコンで編集しないといけないようです。一度パソコン画面から見ると色々ありました。

他の人のブログを見て、過去記事引用とかみていいなーって思います。でも、過去に何書いたか、どの記事だったか・・・わかんなくなっているので、必要とあればもう一回書けばいいかと思っています。

 

iPad Proでもブログを書くことができる

 

というのは間違っていませんが、機能を十分に使えるかというとそうでもないようです。

ですが、iPadを使っていなかったら、こんなにブログの更新していなかったと思います。パソコンからだけなら面倒で多分やっていません。

 

基本はパソコンで文章を打っていました。仕事でも基本パソコンを使っています。ワードと一太郎です。しごとのときは古いノートパソコンです。仕事では基本私物のパソコンを使わないようにいわれているのですが、まだvistaなんですよね。新しくしてよって思ってしまいます。私は中学生の頃から本格的にパソコンにのめり込んで、キーボードを叩いているので、ある程度のキータッチの速度があります。昔はeタイピングというサイトで上位にいました。今は少しゆっくりになっていますが、それでも周りと比べると速いほうだと思います。

職場のパソコン、古くて性能も低いので、画面に表示されるまでタイムラグがあるんですよね。だから、タイプして待つという動作になるので、イライラします。

 

そんな感じだったので、自分のパソコンで入力作業して、One driveで飛ばして・・・とか考えてみたんですが、まさかの見事にブロックかけられて接続できないようにされていました。Dropboxもダメでした。唯一できるのはメールで添付して飛ばすこと・・・めちゃくちゃ面倒。

そんなレベルでしか動かないものを使えっていわれている状態で、そんなパソコンでパワポ使えって言われるとギョッとします。たまに外部講師がやってきてパソコン使わせてほしいと言われるのですが、うちのパソコンのスペックとOSを伝えると、「持参します」と言われます。申し訳ないと思うんですが、上は全然改善する気ありません。今の時代遅れすぎています。

 

なので、私はノートパソコン、タブレットパソコン、fire HDなど色々やりやすい方法はないかと実験して来ましたが、うまく行きませんでした。ノートパソコンがある程度安定して使えたかなぁという感じでした。

そんな状況なんですが、前回休職中になぜか何室かapple TVが使える部屋が増えていました。職場にiPadなんてほとんどない状態でです。というか、apple TVをつけた人がそれが何かわかっていませんでした。なんか、世間で流行っている、勧められたからという理由でした。

なので、iPadが必要だと説明をし、1台消耗品ということで購入してもらいました。去年購入したので、まだApple Pencilには対応していませんが、低価格で買えたので十分です。それでプレゼンソフトを使えば十分使えるかなと思いました。

しかし、1台しかありませんし、ネットにつながる環境もありません。初期設定は個人持ちのpocket Wi-Fi使ってやりました。非常に使いづらい❗️今思えばネットに自由につながる環境がないんです。

 

だったら、家に持ち帰って作業できる方が効率いいんじゃないか。

 

こう思ってきました。持ち帰り残業ですよ。サービス残業。だって、ネット使おうと思ったら職場からでないといけないんですもん。pocket Wi-Fiで少しは接続できますが限界ありますからね。

 

ということで、しばらく悩んだ挙句、iPad購入することにしました。その際、Apple Pencilとか使えるようにしようと思って、iPad Proを購入したんです。ただ、一括で買うとダメージでかいので、スマホ買い換えるついでに携帯ショップで買いました。月々の使用量取られますが、割引があったので、ほとんで使用料はかからない感じでした。3年縛りですが、逆に言えば3年かけて支払って行くということになるので、その方がいいかなぁと思いました。支払いが終わったら解約できますしね。

それに基本は機内モードにして、外に出た時はpocket Wi-Fiにしていますが、キャリアの電波が飛んでいるところならフリーWi-Fiも使用できるので、困りません。何か急用があったとしても、キャリアの電波も利用できるので、不便はありません。

 

そして、何より起動の速さですよね。マグネットケースをオープンするだけで電源が入り、アプリをタップするだけで、書けるわけですからね。

これがパソコンなら、電源入れて、ログインして、ネットにつながるの待って、ブラウザ立ち上げて、ログインして・・・ってなりますからね。デスクトップパソコンも、ノートパソコンも大学時代から使っているので、そこそこ古くなっています。あの頃は最新だったんだけどなぁ。だから、動作が重たくなって来ています。立ち上げるのに時間がかかるんです。でも、新しいパソコン買う余裕ないし・・・ってことで、パソコンから足が遠のいています。

 

というわけで、iPadが活躍しているんです。ブログを書くのにも使っていますし、日常の行動記録にも使っています。調べ物もさっとできるので、使っていますね。今までいくつか使って来たなかで一番使っています。

 

参りました。appleさん。

 

今まで私はアンチAppleでした。その理由は壊れやすさです。Apple製品は壊れやすい。ちょっと落としたら画面バキバキになっているiphoneを見てきました。あとストレージも月額料金払わないと増やせないというのも納得していませんでした。なぜ、外部データに保存できないんだと。私はスマホをよく落とします。今のと前のはXperia使っています。通しても割れないし、壊れないですよ。頑丈です。一応ソフトカバーつけているのもあるんですけどね。MicroSDもささるので、容量も増やしています。そういう柔軟さがAppleにはなかったので、嫌でした。

でも、タブレットとなるとAndroid系はうまく使えませんでした。仕事で使うことを考えるとやりにくいのです。感覚で操作できないことが多く、アプリごとのくせに慣れないといけません。その点、iPadはよくできています。さすが、Macから感覚で使えるデザインを目指していただけあります。使いやすい。

ただ、私の仕事上、縦書きや常用漢字外の漢字を使う必要があるので、その点はうまくいきません。まず縦書きに弱いし、漢字も出てこない。そういう時はどうしてもパソコンを使わざるを得ません。

ですが、ブログを書いたり、ツイッターをしたり、日常の範囲であれば支障はありません。それにパッと調べてみせる場合やメモを手書きで書きたいとき、iPadはいいですね。

 

ということで、今現在使う範囲でいえば、これで十分になっているんです。買って後悔していません。

少し高い買い物でしたが、満足しています。

 

ということで、今回はiPad Proについて書いて見ました。