双極性障害2型と暮らす

双極性障害2型、仕事をしながら薬調整をしようとしたが、失敗。2度目の休職者のきままなブログ

【お題スロット】もう一度みたいドラマ=相棒シリーズ

お題「もう一度見たいドラマ」

 

どうも。

 

今日はお題スロットで書いてみます。

今日は頭がぼーっとして書くテーマが思いつかなかったので、こういうスロットって便利ですね。助かります。

 

目次

 

1 相棒シリーズ

「相棒」といえば、もう全世代に通じるんじゃない?って思うくらい有名だと思っています(笑)

水谷豊さん演じる「杉下右京」は警視庁の窓際部署、「特命係」に所属しています。この部署は、以前立てこもり事件の解決時に起きた小野田参謀との特殊任務の際に命名された部隊の名前を短くしたものです。人質救出に失敗した責任を負う形で杉下右京は特命係になったわけです。小野田氏は官房長まで上り詰めます。小野田氏の保護下にあるといえる部署だったわけです。

しかし、シリーズが進むにつれて、小野田官房長は殺されてしまいます。上からの庇護がなくなり、特命係はさらに立場上ピンチに陥りますが、今度は甲斐次長により救われるようになります。

甲斐次長は息子の不祥事により、参謀付きに降格になりますが権力はまだまだ健在です。しかし、現在は法務省から目をつけられ、つぶされそうになるものの、事件を解決することで難を逃れています。

 

いや、誰が、特命係の変遷を書けと言ったんだという感じですよね。

相棒って言うと、「杉下右京が事件に首を突っ込んで、相棒(これは何代か変更になっています)とともに、事件を解決していく」というストーリーです。

水戸黄門とか戦隊もののように、時間内で事件が起きて解決するというのがセオリーです。たまに2週にわたったりする場合もありますが・・・

 

現在はシーズン16まであります。今のようなシーズンは16ですが、その前身にサスペンス時代の相棒もありますので、もう少し作品としては息の長いものです。

f:id:hodaka6212:20180604104228j:plain

 

ウィキペディアみると、ものすごい情報量でまとめられていますね。

 

2 1話を何回みるか。

みなさん、ドラマって何回見ますか?

私は基本的にドラマに興味を持ちません。面白いと思えるドラマが少ないからです。若手の俳優を使って人気を集めようとしてるドラマはなかなか面白いって思えないんです。物語を見ていると言うよりは、その本人が際立ってしまっていて、ままごとを見ているような感覚になるからです。

そういう意味で相棒は、犯人に不満があるときはありますが、杉下右京という人物が成り立っているのでみることができます。虚構として成立しているからです。(といってもシリーズを見ていると杉下右京の性格が少しずつ変わっていってるんですけどね。人とのコミュニケーションの取りづらいキャラだったはずが、今はある程度コミュニケーションをとれる人物になっています)

 

そんな感じなので、気に入ったドラマ、つまり虚構として見続けられるドラマは何度も見ます。相棒は平均して1話3回くらい見てますね。ものによってはもっと見ていると思います。

最新シリーズが放映されているときは録画してみているのですが、昔のシーズンの頃は今のように自動録画もなく、相棒を見せてもらえなかったので、見られていません。再放送でやっているのをみています。今のブルーレイは「相棒」とつくものを録画するようにしているからです。(なぜか、今は"season"と入ってるものを録画するので、違う刑事物を録画することがあります。バグ?)

 

気に入った作品はロック掛けて消せないようにしています。よく間違って消してしまいますからね(笑)

 

3 シーズン1から連続で見てみたい

 再放送を待っていると色々なシーズンから放映されます。だから、連続して頭から見ることができないんですよね。それにとある女優さんが麻薬取締法違反で逮捕されてしまったので、テレビではきっと放送されないんですよね。(とある俳優さんは疑惑が掛かりましたが、容疑を否定し、海外にいったので、法的には触れないので再放送されています)

 

シーズン1から連続して流して欲しいなぁと思います。でも、どれくらい時間が掛かるんでしょう。

Season   話数

1      12

2      21

3      19

4      21

5      20

6      19

7      19

8      19

9      18

10     19

11     19

12     19

13     19

14     19

15     18

16     20

 ウィキペディアから話数を拾ってみました。これで301話ありますね。プレシーズンもいれたらもう少しあるんですが、とりあえず、シーズン化されてからでこの話数です。1話1時間です。ただし、途中でスペシャルがあったり、最終話もスペシャルだったりするので、各シーズンで2時間+すると32時間プラスですね。

ということで、全部見ようと思えば333時間必要です。24時間見続けても14日かかりますね。1日8時間でみたら(労働みたい)、42日かかります。なかなかですね。興味深いです。

でも2週間、相棒チャンネルができて流しっぱなし・・・もいいかもしれません。

 

4 見るだけじゃ飽き足らない

まぁ、こうやってテレビドラマとして見るのも良いんですが、それだけでは飽きたらず、大学の時はスピンオフの小説を買って読んでいました。小説で読みながら、あぁ、この役はあの人で・・・みたいに思い出しながら読むのが好きでした。でも、全部読んだわけではありません。途中で止まってしまっています。多分シーズン8くらいまででストップしたような気がします。

もう一度読み始めても良いかなぁって思っています。

 

 5 まとめ

ということで、私がもう一度みたいドラマは「相棒シリーズ」です。

とはいえ、今も現役でやっているドラマではありますので、古いシリーズを見たいと言う感じですね。今は有名な俳優さんがちょい役や犯人役で出ていたりするので面白いですよ。

あと、楽しみ方としては、ちょい役で出ている人が他の作品でもちょい役で出てるのを見つけるのが好きです。この人、あの人やん!みたいな。

最近のシリーズでいえば、お菓子を配っている売り子さん役だった人が、違うシーズンでは整形美容外科の受付嬢でした。転職したんだって思いました(笑

 

ドラマの楽しみ方って色々ですよね。みなさんもお気に入りのドラマで楽しんで下さい♪