双極性障害2型と暮らす

双極性障害2型、仕事をしながら薬調整をしようとしたが、失敗。2度目の休職者のきままなブログ

通院してきました! ーにゃん伝ー

どうも。

 

双極性障害のための通院をしていますので、通院してきましたシリーズ書いていますが、今日は「にゃん伝」です。

今日通院したのは、私ではなく「にゃん」こと、我が家の麻呂です。

f:id:hodaka6212:20181005201740j:plain

にゃんですか。私に何をする気ですか。

 

目次

 

1 病院からのお知らせ

動物病院で年に1回予防接種を受けるのですが、去年10月1日に接種を受けました。それまでに連れて行こうと思っていたのに、すっかり忘れていました。

それが今朝、ゴミ出しをしたときにポストを見たら、病院から通知のはがきが来ていました。

「予防接種の時期が来ました。10月1日までにお越しください」

えっ、あっそうだ、1日だった。けど、今日5日だよ。もう過ぎてる。

そうなんですよね。受け取ったのが5日だったので、仕方ありません。

かといって、動物病院の先生は予防接種で何かあったらいけないので、午前中にうって、異変があれば午後にでもすぐ来てくださいって感じなので、午前中にいかねばなりません。

 

うーん、5日(金)、土日祝は午前中しかやっていない。となると翌週火曜日。火曜日は大学に授業を受けに行くので、いけない。となると、早くて水曜日なってしまう・・・どうしよう。

 

となってしまったんですね。そこで、午前中に手紙に気づいたので、今日いけばいいや!と思って行くことにしました。

 

2 病院に行くぞ!準備編

さて、家事も終わって病院に行く準備です。まずは人間の荷物の準備して、猫のゲージを掃除して・・・そうしたら麻呂は興味津々で近づいてきていました。

チャンスー

と思って、麻呂をゲージに入れようとしましたが、入りませんでした。逃げられたんですね。

どうしようかな・・・ということで、おやつ作戦にしました。

 

ジャーキーを出して、麻呂に見せながら、ゲージまで誘導。ゲージの手前と中央あたりに配置。手前のジャーキーを食べて、真ん中のをとりに進んだところを・・・

えいっって押し込んで、チャックを閉めました。

 

ふーなんとか準備完了です。

 

3 病院までの道のりが険しかった

病院は近くなんですが、車で助手席に乗せて連れて行きます。いつものように出発して、病院についてのですが、病院の駐車場が満車!?

かといって、大通り沿いだし、車止めてたら緑の人来るし・・・と思って、コインパーキングを見つけてとめようと思って、動き始めました。

しかし、コインパーキングも満車。それ以外は見当たらず。

 

・・・うーん、しゃーない。車置きに帰って歩いて行くか。

 

ということで、病院まで歩いて行きました。病院で重さ量ったらゲージプラス麻呂で6,5キロでした。15分ほど歩いてたどり着きました。

 

4 病院に着いた麻呂を見てみると・・・

病院に着くと人がいっぱいいたので、待合席に座って待っていました。麻呂があまりにもおとなしいので、のぞいてみると、タオルの下に潜って隠れていました。

f:id:hodaka6212:20181005203155j:plain

ぼく何も見えないもん。なにも聞こえないもん。

 

おーい麻呂、それでは頭だけだよ。

 

5 診察室で

やっとお呼ばれしたので、診察室に入ってゲージを開けたのですが、出てきません。

病院の先生が、このゲージはオープンできるタイプやねっていって、チャックをばーっと開けました。

麻呂登場!

診察台に出したのですが、ゲージに逃げ込もうとします。行くとき入らなかったくせに・・・って思いながらも、体重測定のため、手を離して計ってもらいました。

4.8キロでした。

大きさがあるので、適正体重でした。心音も綺麗だったので、注射を打ってもらいました。

逃げ惑う麻呂でしたが、タオルを頭にかけたらおとなしくなったので、すぐに終わりました。

 

6 おうちに帰る

家に帰ったら、早く出せって感じでゲージから出て行きました。その後は何かに警戒して、家の中をうろうろしていました。

しばらくして、眠りにつき、起きてきました。

f:id:hodaka6212:20181005203700j:plain

怒ってます・・・顔が・・・完全に怒っています。

 

ということで、今回は麻呂の通院でした。

私も通院は好きではありませんが、麻呂みたいにぐずったりはしませんよ(笑