双極性障害2型と暮らす

双極性障害2型、仕事をしながら薬調整をしようとしたが、失敗。2度目の休職者のきままなブログ

通院してきました! 10月22日編

どうも。

 

通院してきました。前回から3週間。長いようで短いです。

病院いって状況を説明して、薬をもらうわけですが、なんというか、気分が下に下がっているときは、病院も面倒なんですよね。

 

でも、そう思ってしまうこと自体が、良くなっていない証拠ですよね。ちゃんと行きますよ。というか、行きましたよ!

 

f:id:hodaka6212:20181001142842p:plain

 

目次

 

1 寝過ごす

この日の診察は9時40分からでした。

前日までお出かけしたので、疲れていました。

起きたら9時でした。

 

やばーい

 

ということで、慌てて洗面して、洗濯機だけ回して、着替えて行きました。洗濯物よ、帰ったら干すからねと言い残して。

 

まぁ病院まで自転車で5~10分なので、間に合います。

 

2 診察室

カウンセリングのお時間です。

 

定例の質問です。

「Q 前の診察から今日までの間の気分や状態はどうですか?」

さぁ、クイズですよ。

「A うーん。低いままですね。先週が一番底・・・っていうくらいしんどかったです。今週もしんどいですが、先週までは社会的刺激で気分が上がることがなかったのに、今週は上がるようになったので、底で安定していると言うよりは、揺れ始めているという感じがします。」

 

長いアンサーですね。

 

「Q その状況において気をつけておきたいことはどういうところですか?」

「A 気分が揺れやすくて、疲れやすいので、気分を揺らさないようにしたいことと、気分が上がりやすいってことは何かのきっかけで大きく上に触れてしまう可能性があるので、睡眠は取る、刺激が強すぎると思ったら避けるなどです」

 

「Q 前回気分が低いときにどうしたらよいかお話ししたのを覚えていますか」

「A ・・・(ん?そんな話したっけ?)。とりあえず、睡眠を一定にして、昼寝をしないこと。スケジュールを決めたら、スケジュールを加減してこなすこと」

「そうですね。後は興味やワクワクすることを取り入れると言うことでしたね」

「・・・(そんな話したようなしていないような・・・記憶が無い)」

 

まぁ、こんな感じで問答が続きました。

全部覚えているわけじゃ無いんで書けないですけど。

 

3 雲行きが怪しいお話

話をしている中で、これからどうなるのかという話をしました。

これまでのうつの期間は2~3ヶ月です。なので、1ヶ月から1ヶ月半が底です。先週から今週いっぱいくらいがその期間です。

で、気分の変動が外的要因で影響を受けやすくなっているので、「混合期」に入り始めているかもしれないということでした。

 

それで、これまでの対策とやどういう対策が取れそうなのかを話しました。

 

これまで混合期にやばいことを繰り返しているので、結構やばい感じでした。私はしんどいのでいつもより発言が少なく、先生もどのように話を切り出すのか悩むタイミングがありました。

 

いつも3週間後なのですが、2週間後の診察になりました。やっぱり怖いみたいです。もちろん、それまでにやばいことをやってしまったら、即病院です。

 

そして、いつもはお薬診察ですが、通常診察に切り替えられて、診察も受けてきました。

 

4 久々の医師の診察

いやー

診察になりました。

洗濯物、朝食、まだなんですよねー早く帰りたいなー

とか考えていました。

 

診察室に入って、調子が悪いことを聞かれました(カウンセリングの先生から情報が行く)

それで、薬をどうするかという話になりました。

うつがひどいのなら、一時的に抗うつ薬を出すこともできるというか、やっている人がいるということでしたが、仕事をしているとき、うつがひどくて、耐えられなくて飲んでいた頃があるのですが、大変でした。

確かに、2週間程度でうつを脱出できるのですが、ガンガンいこうぜ並にあがってしまいます。そして、結構強めの軽躁に入って、2週間で終わって、ストンとうつの底に落ちます。

まさにリバウンド。

そのうつがまた辛くて。。。

こんな風に繰り返してしまうので、抗うつ薬は飲みたくないんです。

 

それを先生に言ったら、確かに抗うつ薬効き過ぎるところがあるから、あまりおすすめできないねとなりました。

今は休職しているし、しんどくてもいいから我慢します。っていうことで、薬はキープになりましたが、自傷、解離性症状が起きたらすぐに病院に来てくださいと念押しされました。

 

自分的には大分マシになってきたと思っているんですけどね。と気分の並の緩やかさを言ってみましたが

 

「双極の場合、薬が効いたら、波がもっと緩やかになって、軽い鬱状態が長く続くようになるから、まだまだ安定していない。長いっていうのは半年とか一年とか、あるいはもっとそれ以上。数ヶ月で1巡しちゃうのは、まだまだ安定していない」

 

と言われました。

 

はーそうか、自分ではマシだと思っているけど、マシじゃないのか。

分からんもんだなぁと思いました。

 

5 薬をもらって帰る

結局家に着いたら11時過ぎでした。

洗濯物も遅くなったし、これって朝ご飯?昼ご飯?の時間になっちゃいました。

洗濯物、ご飯の後は、倒れて眠ってしまいました。

14時半くらいに起きて、どうしようかと思ったけど、天気良かったので、ウォーキングに出かけました。

今日はあんまりできていないけど、仕方ない。

というような一日でした。