双極性障害2型と暮らす

双極性障害2型、仕事をしながら薬調整をしようとしたが、失敗。2度目の休職者のきままなブログ

双極性障害とウォーキング

どうも。

 

双極性障害の波の変動域にいます。

危険な香りがしなくもないですが、何とか頓服投入で乗り切っています。

今回は解離症状出ないかなぁ。まぁ、数時間記憶が無い時がチラチラあるので、安心はできませんが・・・

 

今日はウォーキングのお話です。

 

f:id:hodaka6212:20181028182919p:plain

 

目次

 

1 いつもの公園

ウォーキングは日課にしていますが、たまに行けません。雨が降ったり、眠れなくてふらふらだったりするときは辞めます。

が、週に5~6日行きます。

昔は10キロとか歩いていたんですが、テンションが上がりやすくなるので、今は6キロくらいです。1時間くらいで歩きます。それなりに早歩きです。

 

2 ポケモントレーナーがいる

いつも歩いている公園にはポケモントレーナーがいます。目を合わせちゃいけませんよ。バトルを挑まれます(笑

 

そのポケモントレーナー達はストーリーがある程度進んでいるかして、自転車に乗っています。自転車にスマホを固定して、ゆっくり走っては停まり、また走っては停まり・・・を繰り返します。

平均年齢は・・・70歳くらいでしょうか?完全にリタイアした方々です。ゲームの世界なら「ジェントルマン」たちばっかりです。戦って勝てたら賞金いっぱいくれる人たちです(ォィ

 

1台でやっている人もいれば、3台でやっている人もいます。マルチタスクですよ。iPhone2台にアンドロイド1台ですよ。すごいです。多分、その辺の人よりスマホ使い込んでいますよ!

 

3 ポケモントレーナーは現れる日が異なる

いつもの公園に現れるポケモントレーナーは曜日によって違いました。大体一人で現れます。捕まえたり、戦ったりを一人で楽しんでいらっしゃるのです。

若い子はすぐに飽きちゃいますが、あれは大人をうまく取り込んでいますね。

毎日歩いていたら分かるトレーナーの出現。

一体何レベルなんだろうって思います。私は前のスマホに入ったまま放置です(笑

 

ポケモントレーナーはきっと、ここに現れる曜日が決まっていて、他の日は他の場所に行ってるんだろうなと思います。

なぜかというと、私がたまにいくもう一つの公園に、そのポケモントレーナーが現れたからです。公園を変えないと、いつも同じポケモンになってしまいますからね。

 

実際のゲームでも戦いに発展するライバルが自転車で移動しまくっていたら怖いですね。スタート地点にレベル60くらいのトレーナーがいたら瞬殺です(笑

 

4 ついにトレーナー同士がぶつかる

先日、公園を歩いていると、なんとポケモントレーナーが複数人現れました。歩いていると何人かに出会したのです。これは大変だ!!トレーナー同士が出会ってしまったら、ジム戦が白熱してしまうではないか!?

ジェントルマンの意地と意地のぶつかり合いになってしまう。(そういえば最近「意地」って連呼しているジェントルマンがいましたね)

 

最初はバラバラでやっていたジェントルマンですが、何周か歩いていると、ベンチのところにジェントルマンが集合しています!!

 

これは!!大変だ!!!

ちょっとした事件だ!!

 

心がドキドキします。ただウォーキングに来ただけなのにジェントルマンがにらみ合っている・・・!?

近づいていきます。

もうすぐはっきりと視認できる距離に・・・

 

f:id:hodaka6212:20181028184146p:plain

あっ!?あれ???

なんか楽しそう・・・

和気藹々とジェントルマンが楽しんでいます。

何しているんだろう?

 

「俺の○○あげるわ」

「ほんま?じゃー俺は○○あげるわ」

 

!?!?!?!?

ポケモントレードしてる!!!!!!

なんと、交換しているではありませんか!?

 

これって、子どもの頃ゲームボーイポケモンが出た頃、通信交換しないと進化できないポケモンがいたので、「通信ケーブル」を持っている人に借りながら、交換を頑張っていたあの頃を思い出す光景ではありませんか!?

 

あの時は小学生が、中学生が、夢中になってやっていたはず。その頃はおそらくバリバリの社会人で、「そんなものに興味などあるか」と言ってそうなジェントルマンが、今や楽しそうに交換しているではありませんか!!

 

コミュ障で悩む若者はきっとポケモントレードすらハードルが高いですよね。

ジェントルマンはコミュ力あるので、トレードで友達増やせるんですよ。

すごいです。

 

あーこれ、歩いている時に見ながら思ったことです。20秒くらいの出来事でしたが、なんと頭が働いたことか。

 

5 さいごに

ポケモンGOで引きこもりが外に出たという話が社会に出回っていましたが、友達を作っていたとは聞きませんでした。トレードシステムが掲載された頃にはもう飽きて辞めてしまっているので、友達なんてできないでしょう。

 

しかし、コミュ力抜群のジェントルマンはお友達を増やしていました。

 

きっと、Twitterやってもフォロワーすぐに増やせるんだろうなぁ(笑

 

ウォーキングでのできごとでした(笑