双極性障害2型と暮らす

双極性障害2型、仕事をしながら薬調整をしようとしたが、失敗。2度目の休職者のきままなブログ

双極性障害と復職日記26、27、28日目

どうも。

 

双極性障害と共に生きている人間です。

 

あっ。今気づいたけど、このブログのタイトル「暮らす」だった(笑

なんと、今まで思いつきで書いていたけど、暮らすってあまり書いたことがないような・・・(笑

 

まぁ、そんなこんなで仕事に復職して1ヶ月半くらい経ちました。やれやれ。

 

記録をかねて、復職日記にしています!

 

26日目(5月13日月曜日)

午前中にプレゼン二つですね。月曜日は重めのプレゼン二つなので、ちょっとハードです。でも昼からは資料の作成の時間に充てられるので、午後目指して頑張りました!

 

でも、この日は打ち合わせ等もあったので、準備に割ける時間が少し短かったです。

 

27日目(5月14日火曜日)

この日は朝一からプレゼンですね。午前中はほとんどそれで終わってしまいます。昼からは翌日に控えているイベントの準備です。

 

私は土曜日に病院に行ったときに、これから気分の波で揺れるかもしれない時期なので、順調にやっていけているとはいえ、避けられるのなら避けた方が良いということで、翌日はお休みします。

 

そんなにメインのところに役割は当たっていないのですが、ちょこっと当たっていたので、同じところの人に休むのですみませんと謝りに行きました。なかなか説明しづらいんですよね。しんどくて休むならわかりやすいのですが、気分が上がってきてしまうので休む、つまり元気だから休むってことになるので、ベテランの方はある程度受け入れてくれますが、同年代の人は、あからさまに怪訝な顔をしますね。理解されないけど、仕方ないかなぁ。かといって病気の説明をする時間を取ってもらえそうにないくらい忙しそうだし・・・

 

とりあえず、準備だけは行きます!ってことで連絡して、15時半に持ち場に来てくれって言われていたので、行ったのですが、なんとすでに終わっていて誰もいない・・・

 

早まった連絡もなければ、終わった連絡もない。

 

うん。やっぱり理解されていないんだろうな。怪訝な顔していたもんなぁ。

 

とりあえず、時間のロスが少なくなったと思って、資料の作成に取りかかりました。

 

1日休むってことは、資料を作る時間も1日分消えますからね。

 

ということで、この日はめっちゃ頑張って作成しました。

 

28日目(5月15日水曜日)

この日はイベントのためお休みしました。雨天延期のため、雨だと私の有休がもう一日減ります(笑)

 

14日は午後から雨でした。夕方には本降りになってきて、寒かったのでやばいなぁってなっていました。

 

当日の朝に実行か延期か決まるので、実行ならプレゼンしに行かないといけないかと思ったのですが、ドキドキするのいやだなって思ったので、資料だけ置いておいて、延期ならこれで頼みます!って置いてきていました。

 

まっ、結局実行されたので大丈夫だったんですけどね。

 

せっかくの平日の休みです。休職中は当たり前になっていましたが、今では貴重です。休み中に1日の過ごし方のバリエーションが出てきたので、リフレッシュしてきました!

 

さっ、次の日からまた頑張ります!プレゼン祭りが始まるのでね(笑)