双極性障害2型と暮らす

双極性障害2型、仕事をしながら薬調整をしようとしたが、失敗。2度目の休職者(1年間)。睡眠改善、薬の使い方を調整後、復職。現在挑戦中のきままなブログ

双極性障害と育児日記 パート2

どうも。

 

双極性障害と暮らす人間のブログです。

 

前回はまだ子どもが居ない状況でしたが、無事に退院してきました。

 

先週の土曜日に退院できました。雨の中お迎えに行きました。写真では丸い顔に見えていたのですが、以外と面長な顔でした(笑)ビッグベイビーかと思いきや標準的な大きさで驚きました。

 

最初は声が小さかったのですが、1週間経った今、ある程度大きくなってきました。

 

夜泣きはそれほど多くないと思いますが、寝ぼけて泣くことがあります。1回だけ泣いて寝るみたいなやつです。それにいちいち驚いて起きてしまいます(笑

 

子どもの世話の大部分は奥さんがやっています。授乳とか代わりに出来ませんからね。おしめ替えたり、あやしたりはできるのでやっています。後は家事ですよね。今や週末の買い物は全てになっております。メモ用紙渡されて、それを買いに行っています。ネットスーパーでもいいような気がしますが、動ける内は動きます!

 

ということで、今はバタバタですが、何とか生活しております。

 

f:id:hodaka6212:20210425185117j:plain

澪です。よろしくおねがいします!

 

 

 

双極性障害と育児日記 パート1

どうも。

 

双極性障害と暮らす人間のブログです。

 

復職日記改め、育児日記を書いていきます。復職日記は月ごとくらいにしようかなぁと思っています。

 

さて、前回子どもが生まれたことをご報告しましたが、たいへんなことになってしまっていました。

 

土曜日に嫁さんが退院できました。予定より二日遅れでした。我が子はまだです。この土日の状態が安定していたら、月曜日に退院の話があるかもってことでした。

 

ということで、まだ主役がいませんので、私は育児出来ていません。まぁ、必要なものを買いそろえるくらいです。

 

そして、今回の件で、病院から、産後ケアを受けた方がよいと言われたそうです。

 

呼吸器の病気を持った子どもの変化に気づけるか

退院まで一切子どもと過ごしていないので、いきなり家に連れて帰って世話できるか

 

という点です。特に泣き方について知っておいた方がよいということでした。正常な泣き方なのか、異常な泣き方なのか。まだどちらも一緒に過ごすことを経験していませんの必要な措置かと思います。

 

嫁さんは入院中だったので、平日に休みを取って、出生届やら産後ケアの申請やらをやってきました。3時間ほどかかりました。

 

産後ケアは子どもの退院の日から5日実施されるそうです。まだ日程が決まっていないので、申請だけ出しておいて、日程は後日相談という形になりました。ということで、私が子どもと会えるのが確実に5日伸びました・・・

 

ということで、まだ今週もお預けです。順調に回復傾向にあるので、無事に退院できることを祈るばかりです。

 

f:id:hodaka6212:20210411152533j:plain

 

ぼくはひとりっこのじかんがまだほしいのにゃ

双極性障害と産まれました?

どうも。

 

双極性障害と暮らす人間のブログです。

 

お気づきの方もいらっしゃると思いますが・・・

 

子どもが産まれました!

 

多分・・・きっと・・・恐らく・・・メイビー・・・・・・

 

と、なぜ確信が持てないのか、ご説明します。

 

まず、昨日の1日の23時半くらいになってすぐくらいに陣痛が強くなったので、助産院に送りました。胎児の位置、子宮口の開き具合からまだまだかかると言われました。明け方までには産まれそうにないから、一度帰って寝ておいでと言われました。もし、産まれそうになったら電話するからということでした。

 

一度帰って睡眠を取りました。ただ、電話が鳴ったらどうしようと何度も目が覚めていました。

 

2日は平日でしたが、産まれなくとも、緊急で病院探ししないといけない日だったので、休暇を取っていました。(助産院ではある程度日数が過ぎると、病院送りにされます)

 

一日帰れないかもしれないと思って、家のことをしてから、助産院に向かしました。11時頃に行きました。まだ、産まれていませんでした。少し進んだくらいで破水もまだでした。そこで、まだ早くて夕方、もしかしたら、日が変わるかもしれないと言われました。少し話をして、また帰されました。

 

家に帰ってお昼ご飯を食べようと準備していたら、電話が鳴りました。おぉ?産まれる?と思ってドキドキして電話に出たら・・・

 

「子どもの状態が少し良くないので病院に行くことになりました」

 

でした。どうしたらいいかと聞いたら、とりあえず助産院に来て欲しいということだったので、すぐに準備して行きました。

 

行ってみると、今すぐ危険な状態というわけではないけれど、心拍が落ちるときがあると言われました。お産に時間も掛かっているので、病院にということでした。

 

幸い、家から近い総合病院に空きがあったので、そこにいくことになりました。救急車で運ばれました。

 

病院ではコロナの影響で、付き添いはエレベーター前までで一切入れませんでした。エレベーター前で待機するように言われて、ドキドキしながら待機。

 

30分後

 

先生がやってきて、状況の説明。助産院からの報告通り、赤ちゃんが息苦しくなるタイミングがあるとのことでした。様子を見て、促進剤で行くか帝王切開でいくか決めますとのことでした。促進剤は赤ちゃんが息苦しくなるそうなので、タイミングが難しいと言われました。

 

10分後

 

先生がやってきて、苦しくなる回数が増えてきたので、緊急帝王切開します。ということでした。手術の準備するので待ってて下さい。と言われました。

 

10分後

 

ベッドごと運ばれている嫁が現れました。15秒くらいしかなくて、「がんばってね」くらいしか言えませんでした。そしてエレベーターで消えていきました。私はまた一人でエレベーター前で待っていました。

 

身内にラインで状況報告をしていました。手が震えてきていました。気分を紛らわそうと、壁に貼ってある張り紙を見たら、手術の控え室は一つ上の階になっていました。誰も教えてくれないので、近くのインターホンを押して聞きました。

 

そして、控え室に移動。

 

30分後

 

看護師さんが、入院の説明に来てくれました。本人が個室を希望しているからということでサインしました(後に、希望していないことが分かりましたが、産後なので、まぁいいかとなりました)

 

30分後

 

手術が終わったと言われ、またエレベーター前に。

 

10分後

 

嫁が台に乗せられて帰ってきました。先生から説明があり、帝王切開で取り出したということでした。その時に「途中バタバタする一面がありましたが、元気な赤ちゃんです」と言われました。

 

「途中バタバタする一面?」

 

これが気になって他の話が頭に入ってきませんでした。

 

そして嫁は病室に連れられていきました。この後また説明があるので待つように言われました。

 

30分後

 

入院の案内を持って説明しに来られました。必要なものやら今後の話を少し聞いて、帰るように言われました。

 

そして、家に帰って、助産院に自転車取りに行くついでに報告して・・・

 

ってやってたら一日が過ぎていました。

 

入院に必要なグッズで足りない分を買いに行かないといけないので、用意していました。結局何も買わずに済みました。

 

ここ数日、あまり眠れていなかったので、今日くらいはお酒飲んで寝なさいと助産院で言われたので、スーパーに買い物に行って・・・

 

と一日が終わりました。

 

そうなんです。子どもと会えていないんです。

 

だから、産まれたはずなんですが、実感がありません。

 

結局、「胎便吸引症候群」という状態になっていたようです。気管や肺に胎便が入ってしまう病気です。肺の洗浄を行ったとのことでした。

 

そして、今朝、合併症を起こしていたと報告され、呼吸器を付けられている状態だそうです。

 

写真見せてもらいましたが、管だらけで安心できるものではありませんでした。

 

ただ、かなり動くようです。肺がそんな状態なのに、元気だねと言われたと嫁は言っていました。

 

それを頼りに待つばかりです。

 

気が休まりません・・・

 

ということで、来週には良い報告ができることを祈っています。

 

 

 

双極性障害と復職日記459~468日目

どうも。

 

双極性障害と暮らす人間のブログです。

 

まだでした。今回から違うブログになるかと思ったのですが、まだでした。ドキドキしながら待っています。

 

復職日記を進めておきます。

 

 

復職日記

459日目(3月8日月曜日)

書類作成。10日のイベントに向け準備。

460日目(3月9日目火曜日)

イベントの会場準備。最終確認。

461日目(3月10日水曜日)

イベント当日。朝から出勤。寝坊できないと緊張しすぎて、食いしばりをしてしまって、左下の歯、歯茎にダメージを負いました。

イベント終了後、事後処理。

462日目(3月11日木曜日)

イベントの事後処理2日目。気を遣う作業です。

463日目(3月12日金曜日)

イベント担当者による事後処理。緊急事態に備えて待機。

464日目(3月15日月曜日)

イベントを踏まえて、会議。大きな会議です。特に問題なく終えました。

その会議にて、4月からの人事発表。私は大きく動くことなく維持。

465日目(3月16日火曜日)

有休を使いました。

466日目(3月17日水曜日)

上層部に提出する書類の処理。内部締め切り守らないベテランに、提出するように言おうと思ったら、有休でいない。上司から連絡を入れてもらう。

467日目(3月18日木曜日)

書類が揃ったので、処理。確認後、上司に提出。緊急事態発生。来年の人事に関する問題。新規採用者が配属場所を聞いて、辞退を申し出た模様。

468日目(3月19日金曜日)

緊急事態を受け、色々な人と相談。

 

とまぁ、こんな状況です。

 

この緊急事態がどうなるのかわかりません。一人辞退したから補欠がくるのかと思いきや、補欠はいないようなので、アルバイトで埋め合わされるかもしれません。そうすると、色々な場所で人手不足が・・・

 

いくつもの試験を突破しても、今の配属先は人気がないので辞める人が出てしまいます。難しい問題です。

 

f:id:hodaka6212:20210320225000j:plain

おはようなのにゃ

双極性障害と復職日記450~458日目

どうも。

 

双極性障害と暮らす人間のブログです。

 

先週は大事な仕事があったんです。大仕事。年に一回!のはずが、今の勤務先は年に三回!多い(笑

 

来年度の受講生の方を決める大事な日でした。まぁ、セーフティーネットの役目のある勤務先は全員受講生になれるんですけどね。

 

その日は朝から勤務だったので、起きなきゃって気張っていたら・・・寝ながら食いしばってしまったみたいで、歯が?歯茎かが痛くなってしまいました・・・一応歯医者に行ったのですが、虫歯もないし、炎症もないので、多分食いしばりで痛くなってしまったみたいです。

 

しばらく我慢です・・・

 

 

復職日記

450日目(2月22日月曜日)

プレゼン1件。提出物最終締め切り。回収しにまわる。

451日目(2月24日水曜日)

資格認定のための提出物締め切り日。回収して回る。一人出ない。

452日目(2月25日木曜日)

資料作成。昨日出なかった人に連絡を取ってもらう。繋がらない。

453日目(2月26日金曜日)

資料作成。連絡が付く。提出する気がないことを確認。

454日目(3月1日月曜日)

資料作成。資料未提出の職員に催促。

455日目(3月2日火曜日)

資料作成。資料ミスある職員に差し戻し。

456日目(3月3日水曜日)

受付業務。

457日目(3月4日木曜日)

資料作成。最終チェック、印刷。

458日目(3月5日金曜日)

受付業務。大きな会議1件。

 

資料作成が大変でした。重要な資料です。この資料の作り方は決まっていて、ルールがきちんとあるのですが、大ベテランほど資料の作成にミスがありました。昨年までは合っていると信じて作っていたのですが、一からチェックしてみたらミスだらけでした。これって遡ってチェックしたらヤバいことになるパンドラの箱になりました。

 

f:id:hodaka6212:20210314131334j:plain

ふとんのなかだとあられもないすがたになるのにゃ