双極性障害2型と暮らす

双極性障害2型、仕事をしながら薬調整をしようとしたが、失敗。2度目の休職者のきままなブログ

双極性障害と復職15日目

どうも。

 

双極性障害の波乗り中の社会リハビリ中です。

 

毎日が楽しいかどうかは分かりません。多分、めっちゃ楽しいっ!ってなっていたら、躁転していると思うので、危険です。

 

でも、毎日が充実している感じはあります。自分のやりたいことは極端に出来なくなったけれど、仕事を一日真剣に取り組んで、適度に疲れて帰って、ご飯食べて、お風呂入って、ブログして、寝るっていう流れは流れでいいかなーって感じです。

 

やっぱり、仕事をする、外に出るって疲れるんですよね。今は体力が無くなっているので、一日の疲労がちょうどいいくらいで、寝付きが良くなりました。

 

睡眠障害の頃、なるべく体力を残そうとして、夜に余力があったような気がします。といっても、お昼寝しちゃうときもあるんですけどね(笑

 

さて、今日は復職15日目です。

 

4月18日(木)

 

この日は朝一でプレゼンです。なかなか朝一のプレゼンというのは大変です。事前準備を前日にしているので、少し忘れかけているんですよね(笑)まぁ朝早めに出勤しているので、その時間で思い出すのですが、時間外労働だなぁって思っています。やっぱり気持ちよく仕事をするには、勤務時間内に出来るようにしたいですね。

 

お昼からは検診のかかりに当たっていました。

 

私の仕事はプレゼンをするだけでなくて、色々なことをしなければなりません。この日はお客さん(?)の検診の一つを担当します。

 

その名も・・・「体重測定」!

 

私はこういうのって、ちゃんとした病院で資格を持った人がやるべきものだと思うんですよね。無資格者でもいいのだろうかっていつも言うのですが、予算が付かないそうで、分担して行います。

 

とりあえず、男全部でした。ざっと420人分ですね。一応体重測定は二人で分担だったので、210人分行います。

 

前にもこの役目をやったことがあるのですが、その時は1時間くらいでした。

 

しかし、今年は時間が掛かりました。

 

体重測定で体重計に乗ったら、みなさんはどうしますか?

 

私はじっとします。気をつけとまではいかないとしても、静止します。

 

でも、今年は・・・動く、動く。

 

乗ってから、手を上げたり下ろしたり。動かないでって言うと、一回気をつけのポーズを取るけれどすぐに動く。

「だから、動かないで!」っていったら、

「動いていません!」って言い返されました。

「じゃぁ、あなたの手は今どうなっている?」

「えっ?あっ?動いています!」

「だから、動かないで!」

みたいなやりとりが何度もありました。時間かかるよ・・・

 

中には一瞬だけ乗って降りる人とか・・・

 

乗ってから、財布を取り出したり、スマホを取り出したり、ズボンを脱ぎ始めたり・・・

 

辞めてくれ!衣服の分は引いてあるから!!!無駄な抵抗だから!!!!

 

2台でやっていたので、入り口でA・Bで振り分けられていたのですが、すぐにどっちだったか忘れて尋ねてくる人とか・・・

 

並べって言われたそばから、奥の方へ進んでいなくなる人とか・・・

 

どうなっているんですかっ!って状態でした。

 

結果1時間40分かかりました。

 

しんどかったー(笑

 

今年だからなのか、年々ひどくなっているのか・・・去年休んでいたのでよく分かりませんけどね。

 

ということで、この日はハードワークでした。定時直前に仕事を言われて、一悶着してたので、退勤が15分遅れたのは、誤算でした。

双極性障害と復職13・14日目

どうも。

 

双極性障害の波乗り中です。

 

このブログは、双極性障害で休職をして、精神療法を受けて、日常生活のトレーニングを1年間かけて行い、その後復職した者が書いています。

 

復職のことを、病気の克服カテゴリーにしていましたが、ちょっと変更しようと思います。復職日記というカテゴリーを作って、後で振り返られるようにします!

 

13日目(4月16日(火)

朝起きていけました。

 

最近、少しずつ朝到着するのが早くなっています。6時15分に起きるつもりで目覚ましを掛けているのですが、薬を減らしてからというもの、6時に目が覚めます。疲れているからか寝付きも良いので、十分体力が回復します。

 

朝一からプレゼント二件こなして、部屋番を1時間しました。夕方に一件打ち合わせがあったので、そこに向かいました。

 

その行き先の部屋ですが、よく似た名前の部屋が、一つの部屋を挟んで両隣にあります。通称名はややこしいので、部屋番号で示すことが多いのですが、紙に通称名が書いてあったので、そこに行きました。

 

ところが、待てど暮らせどだれもやってきません。

 

不安になって、そばを通った人に聞いてみると、多分こっちの部屋だと思うよということで、もう一つの部屋を指されました。

 

そして、そこに入ったのですが、誰もいません。少し待っていると、別の人が来ました。

 

あれ?と思って確認したところ・・・

 

えっ?その打ち合わせ、しばらく無くなったって言ってましたよ?

 

と言われました。えっ?聞いてないよ!ってなって、スケジュールを教えてもらいました。この人、この打ち合わせに関係ないのに何で知っているんだろう?って思いながら、お礼を言って、部屋を後にしました。

 

そうしたところ、向こうから、もう一人の打ち合わせ関係者がやってきました。今日どころか向こう1ヶ月ないそうですよと伝えると、「えっ?」ってなりました。

 

打ち合わせ関係者が知らずに、他の人が知っている・・・とはどういうことなんでしょう?

 

この打ち合わせの主体の人は去年異動してきた人らしいのですが、頼りない人です。1年間いたのに、よく動きが分かっていないようです。同い年らしいのですが・・・いつも色々な人に指摘されて、謝っています。でも、それをリカバリーしようとせずに、「聞いておきます」といって、終わってしまうのです。

 

もー言っても仕方ないか。

まっ別に20分くらい待ちぼうけしただけだし、大してミスじゃ無いと思っていました。

 

その後、しばらくして、その人とたまたま出会いました。何も言わずにすれ違ったのですが、通り過ぎた後に・・・

 

あのっ!連絡して無くてすみませんでした!

 

と言われました。おぉ、多分小言言われると思っていたのが、言われなかったので焦ったのでしょう。

 

みたいやね。もう一人の人も知らなかったから伝えておきました。

 

と答えました。それに

 

指定の場所と実際の部屋が違ったみたいなので、修整しておいた方がいいですよ。今後も使うものだと思うので。

 

と、添えておきました。

 

実はその紙に書いてあった関係者の名前の漢字も変換ミスがあって、指摘されていたようですが、部屋までの指摘はもう誰もしていなかったようです。(名前のミスはお局さんの名前だったので、とってもヤバかったのです(笑

 

ということがあった一日でした。

 

頑張れ!

 

14日目 4月17日(水

この日は朝に一本プレゼンをこなしまして、残りは昼からでした。

 

プレゼン、部屋当番、掃除、会議・・・午後からは分刻みで終わりました。

 

がっ、ここでも事件が発生したのです。

 

最後の会議ですが、他の人から、急に会議が入ったよ、最悪ー!と言われていました。

 

会議室だったので、そこに向かったのですが、別の人がいました。あれ?と思って、会議名を出したら、違う会議でした。会議室を半分しか使っていなかったので、残り半分かもしれないということで、待ってみました。

 

誰も来ません。

 

なんか、デジャブ。

 

会議室の使用一覧を見てみると・・・

 

4月24日(水)16時から

 

ん?あれ?今日何日?ってなりました。

 

そうです。一週間後でした。

 

会議があると伝えてくれた人が勘違いしていたのです。この方は、私が最初に入ったときに始めようとしてた会議に出席しないといけなく、かぶってるからいけないわー!って喜んでいたのでした。

 

後で、その人に、会議が一週間後だったと伝えると驚いていました(笑

 

そして、その会議の主催者に、今日は会議があるのでいけませんと宣言してしまったそうです。本当に勘違いしていたのです。

 

私もちゃんと日にち確認すべきでした。

 

ということで、笑い話で終わりました(笑

 

さぁ、そんな感じで過ごしました。あっ、ちゃんと定時で帰っていますよー!

双極性障害と閲覧注意

どうも。

 

双極性障害の波乗り中です。

 

復職して順調にやってきていましたが、どこかしら息切れ感を感じている今日この頃です。完全に駄目じゃ無いけど疲れてきています。そりゃ体力落ちていますからね。

 

そういう意味では10連休助かるかも・・・

 

あっ、私の職場は10連休です。超絶ホワイト企業に見えますよね。

 

ちなみにG20が大阪で行われるので2日間の休みもあります。ほらほら、それが世間には公開されているのですよ。

 

だからね、「結局10連休なんて、大企業と公務員だけじゃ無いか」って言われるんです。

 

でもね、休日出勤代休なしが5日ほど設けられているんですよね。

 

G20の2日と10連休の3日分です。でも、この休日を打ち消すために、他を出勤日にしてはならないってなっているので、○○の代休ってかかずに、ただ単に出勤になっているんですよね。

 

その土曜日がある時がしんどいなぁ。回復1日で間に合うでしょうか・・・

 

あと、働き方改革が行われて、ホワイトをアピってます。

 

えぇ、お盆に3日、年末年始12月31日と1月1日が正式にお休みになりました!年間5日の休みを確保した!ってことで超絶ホワイトになったつもりなんです。

 

怖いなぁ。休まずに働くのが当たり前の現場って、感覚麻痺しているんだよね。

 

そのせいか、新たに2人、ヤバそうな状態になっています。一人は数ヶ月のうちに休職するかもしれません。もう一人も時間の問題・・・精神的にやられた私は、彼らに大丈夫?と声を掛けることくらいしか出来ないのですが、周囲はあまり気づいていないみたいです・・・何か出来ること無いかな・・・(ちなみに彼らのポジションは私がいたポジションです。例年、そのポジションの人が倒れるのです。私もその一人)

 

さて、こんな話をしてしまったので、話を変えましょう。朝から閲覧注意の記事です!

 

f:id:hodaka6212:20190420233107j:plain

どーん!!!!

 

お肉ーーーーー!!!!!!

 

めっちゃ安くないですか??

 

225gで391円!

 

半額になっていたのでゲットしてきました!!

 

f:id:hodaka6212:20190420233214j:plain

この厚さです。

厚切りステーキ!!!!

 

f:id:hodaka6212:20190420233251j:plain

豪快に焼いていきましょうー!

ワイルドだろ~?(この人はどこへ消えたのでしょうか?

 

f:id:hodaka6212:20190420233444j:plain

ふっふっふ。

 

わさびでいただくんですよ。大人ですから(笑

実家でこのわさびを食べたらおいしかったので、買っちゃいました。私はわさびがあったらわさびだけでも食べてしまうくらい好きなんです。

 

f:id:hodaka6212:20190420233602j:plain

まな板の上でカットです。

いい加減買わないといけないですね。ナイフ。だから、お皿の上でカットしながら食べることが出来ないのです。

 

もちろん、おいしくいただきました!

 

パワー付けるには肉だぜ!!

 

ということで、朝から胃を刺激する写真でした!(笑

双極性障害と自己肯定感

どうも。

 

おはぎ (id:hammerklavier)さんのリクエストにお応えして書きます。

 

hammerklavier.hatenablog.com

 

この記事のコメント欄で、休職中に自己肯定感を高められたことについて書いて欲しいということだったので、書こうと思います。

 

目次

 

1 趣味を見つける

私は今、趣味がたくさんあります。

 

家庭菜園

木彫り

針金アート

ゲーム

読書

資格取得

ブログ

ナムル作り

ウォーキング

 

こんな感じですかね。もうちょっとあるかもしれません。

 

私は1年前は無趣味でした。

 

まぁ、読書は仕事に必要なものは読んでいたけれど、それ以外は本当にしていませんでした。

 

休職中に、趣味を作ろうと思ったのです。仕事「だけ」していたら、仕事を失うと、もう何もすることがなくなってしまうからです。

 

休職の初期は何したら良いんだろうって思っていました。仕事を続けられない自分って価値ないんだなぁって思っていました。日光を浴びた方がいいってことで、ウォーキングを始め、情報を集めたいのと発信したいのでブログを始めたのが最初でしたね。

 

ブログをしていると、色々な方のブログを見ることができて、色々やっている人がいて、面白いなぁって思っていました。

 

趣味を一つ、極める人もいますが、好きなことでも、今日は気乗りしないなぁって日もありますよね。だから、複数あれば良いかなって思ったのです。

 

そこで、とりあえず、「面白そう」って思ったものをやってみることにしました!

 

まぁ、面白そうって思っただけあって、面白いです(笑

 

どれもこれも長時間やる気はありません。なんか、気になったときに、ちょろっとやれたらいいかなって思っています。

 

今毎日続けているのは家庭菜園ですね。これは、途中で辞めたって難しいのと、毎日長時間掛けるって言うよりは、毎日は水やりで短時間。たまに収穫や種まきで少し時間をとるって感じですね♪

 

ナムル作りは復職直前くらいに始めました。野菜をナムルにしたらおいしくて・・・そこからスーパーできのことか野菜とか安かったら買っておいて、週末にナムルにしておいて、ちょくちょく食べています。

 

こんな感じで、楽しみを作りました。趣味が出来たことで、色々と楽しめますし、なんか、一つの礎を手に入れられた感じがあるんです。それが、自己肯定感を高めた一因です。

 

2 病気克服のためのトレーニングをする

これは、病院で精神療法を受けて、日常生活のトレーニングを積んできたことです。

 

双極性障害の気分の波に翻弄されていましたが、それを完全に無くすのでは無くて、波乗りをする方法をトレーニングしてきました。

 

まず始めは、「眠れるようになる」ことでした。少なからず、精神疾患になると睡眠障害を伴います。薬を飲んで眠ることが多くなります。私もそうでした。でも、それってなんだか自信無くすんですよね。普通「寝る」ことは当たり前なのに、それが「出来ない」って思っちゃうわけです。

 

そのため、睡眠のコントロールをしました。これは、双極性障害の人は個人的にやらない方がいいそうです。睡眠時間をわざと短くする時期があるので、失敗すると躁に傾きます。また、ある程度の睡眠記録表が事前に必要になるので、記録を取っていない方は、すぐには出来ません。私の方法を紹介して真似してしまうと、危険な方もいると思うので、病院で相談してみてください。

 

他にも、一日の行動記録、睡眠記録、気分の記録を取っていき、それを分析していきました。波の周期が分かってきて、それが徐々に周期が長くなってきているのをみると、嬉しくなりました。

 

あとは、バイポーラーワークブックという本を読みながら、実践していきました。

 

 ちょっと分厚いですが、コツコツ取り組んでいけば終わります。でも、外国の例なので、ちょっと合わないものもありますけどね(笑

 

他にも「自律訓練法」っていうのもやりました。あまり頻度は高くないですが、脳が興奮して落ち着けないときにはいいですね。

 

あとは、薬との付き合い方ですね。どういう症状の時にどの薬を飲むのかが分かってくるだけでも、随分変わってきます。主には頓服薬の使い方でした。

 

ブログで、こういう取り組みを書いてきたのも、大きいかもしれませんね♪

 

3 病気を抱えた人を知る・病気のことを発信する

このことも私の心の支えになったことです。

 

双極性障害と言われたとき、あまりにも分からなさすぎて、ショックとかそういうのも分かりませんでした。癌を宣告されたらショックを受けるからってありますが、知らない病気を宣告されたら、それがひどいのか、そうではないのか分からないのです。

 

家に帰ってから、双極性障害を調べて、ショックを受けました。

 

その時、なぜか、悪い情報ばかりが検索で引っかかってきました。特に「仕事を辞めた」「仕事を続けられない」という情報ばかりです。多分、私のフィルターがそうなっていたんでしょうね。

 

仕事を辞めて、どうやって生きているか。

 

こういった情報がネットでも本でも見えるようになり、もうダメなのかなって思っていました。双極性障害の人と繋がりたい!それが次に思ったことでした。

 

しかし、現実ではつながりをもてませんでした。病院で紹介してくれるわけないし、職場で聞いても知り合いはいませんでした(多分なってても言ってない人が多いからだと思います)

 

で、どんどん自信を無くしていきました。その状態でも仕事を続けようとすれば、それがダメージとなって、どんどんひどくなっていった気がします。

 

半年後、休職することになって、そこでブログを始めました。

 

情報が手に入らないものですから、情報を発信すればいいのじゃないかって思ったのです。休職したら時間できますし。

 

たまたまはてなブログを選んで始めたのですが、ブロググループを見ると、双極性障害を始め、精神疾患の方のブログが見つかるじゃありませんか。仕事から離れている方がほとんどでしたが、病気との向き合い方が見えてきました。

 

苦しんでいるのは自分だけじゃ無いんだな

 

ってことでした。Twitterも大学生の頃は鍵アカウントでやっていたのですが、プロフィも変えて、オープンで病気の人をどんどんフォローしていって・・・って感じでやってみました。 

 

 そうしたら、たくさん情報が手に入って、安心しました。そこで、精神療法を受けてトレーニングをすることにしました。そのことを発信していって、今度は役に立てたら良いなって思っていました。

 

 

とまぁ、こんな感じで色々と自信を付けていったのです。

 

病気にならなかったら、得られなかった自己肯定感です。

 

辛いこともいっぱいあるけど、でも、そのおかげで得られたことも多々あるなって感じです。

 

何かの参考になれば嬉しいです!

 

双極性障害と復職12日目

どうも。

 

双極性障害の波乗りをしながら、復職をして、働き始めた者です。

 

まーなんとかなるもんですね。一応日常のトレーニングをしたので、まずまずです。

 

さて、復職12日目です。4月15日(月)です。

 

 

12日目

 

週明けの月曜日。週末に体力を回復してあるので、月曜日は比較的楽に起きられます。朝からちゃんと起きて到着しました。

 

朝からプレゼン2連チャンです。いやー疲れますね。楽しいんですけど。週の前半にプレゼンが固まっているので、先週末の準備が勝負所です。

 

いやー大変でしたね。一気にストックがなくなっていく感じです。

 

空き時間はずっと準備しているので、あまり休みがありません。お昼休憩も45分あるのですが、ご飯食べる15分くらいしか取れません。

 

だんだんそうなってきましたね。

 

でも、帰る時間だけは定時で上がっています。定時になっても、帰ろうとするのは数人。あとはみんな当たり前のように残業です。といっても、残業代なんてつかないので、サービス残業ってやつですね。

 

この日もちゃんと早く就寝して明日に備えました!