双極性障害2型と暮らす

双極性障害2型、仕事をしながら薬調整をしようとしたが、失敗。2度目の休職者のきままなブログ

救急車が前から来ると思ったら後ろから来た ー新たな病気の疑い?ー

どうも。

 

双極性障害の気分の波乗りの練習をしていて、順調にこなせつつあるかなーと思っている今日この頃です。

自立支援制度の更新があったので、役所に行ってきた帰り道、とある出来事がありました。

 

目次

 

1 救急車のサイレン ピーポーピーポー

それは突然聞こえだしたんですよ。ピーポーピーポー

f:id:hodaka6212:20180623115140p:plain

まぁよくあることですよね。救急車が近づいてきたんです。

最近、救急車やパトカーのサイレンがどこから鳴っているのかますます分からなくなっている私。昔は分かったんですけどね。どこから来てるか。

最近では、前、後、右、左、の一個を決めて探るんじゃなくて、この方向は絶対無いって一個だけ決めて、当たったことにしていたんです。

今回は、「前だ。右か左か真正面か分からないけど。後ろは絶対無い。」

そう思ってキョロキョロして探して信号を渡ろうとしたら、後ろから思いっきり救急車が曲がってきたんです・・・

危うくひかれそうでした。

悪気はないんです。救急車を優先しないなんてこと思っていません。本当にそこから来るなんて思わなかったんです。(心の中で叫んでいました)

 

で、思ったんですよね。

以前よりも、悪化してる!?

 

2 耳が原因?音の方向が分からない。

音の方向をキャッチ出来なくなってきているのは耳が原因かなぁって思いました。だって、耳が横に付いているのか、前についているのかで音の聞き分けられるっていうじゃないですか。だから、耳が悪くなっているのかなぁって思ったんです。

「音の方向が分からない」

で検索してみたんですが・・・思った以上に情報がありませんでした。みなさん、音の方向分かるんですね。

私は救急車のみならず、職場の電話の音ですら、どれがなっているか分かりません。8台くらいあって、横並びで少し離れておかれているのですが、どのあたりからなっているのかも分からないので、よく見当違いのところにいって、電話を取るのが間に合いません。

 

だから、耳の検査をしてみようと思って、「聴力検査」で検索してみました。

オンライン聞こえのチェック

こういうのが見つかったので、ヘッドフォン付けて、音量調節して、やってみました。

 

結果

「難聴の可能性があります」

 

えぇーー!?難聴???少しだけ細かく表示されるのを確認してみると、左耳は正常だけど、右耳が聞こえが悪いと出ました。雑音の中での聞き取りが出来ていないと出たのです・・・

 

3 右耳が聞き取りにくいと思うことは確かにあった

右耳が聞こえにくい気がするというのは前からありました。聞こえてはいるけれど、遠くで音が鳴っているように聞こえるんですよね・・・だから、電話は左耳でするんですよね。右耳だとよく聞こえない・・・

これって右耳問題ありますかね?

ということも重なったので、耳鼻科に行こうと決意しました!

 

4 耳鼻科にて・・・

耳鼻科に行く事なんて滅多に無いので、超緊張して行きました(笑

診察室で、「音の聞こえる方向が分からない」と言ってみたところ、それは耳鼻科の範疇ではないと言われました。空間認識なので、耳鼻科というよりも、精神科・心療内科の範囲だと言われました。双極性障害で通っているし、聴覚過敏もあるので、耳の機能の問題よりも、頭がどのように認識するか・・・という問題の可能性が高いと言われました。

一応、耳の機能に問題が無いってことをはっきりさせておきましょう。ということで聴力検査を受けることにしました。

 

5 聴力検査

耳鼻科で聴力検査なんて初めてです。学校で受けた「ピー」の音だけかと思ったら違うんですね。確かにピー音の検査もあったのですが、左耳に雑音、右耳にピー音の検査がありました。

聴覚過敏もあるので雑音の種類によっては、右耳に集中できない。うーん?よく聞こえないぞ?右耳は骨伝導みたいな装置で耳には何も付いていないけど、雑音の音域によっては右耳の音は聞こえたり聞こえなかったり・・・

右耳に音は聞こえないんだけど、その装置が骨を叩いている感覚はありました。それってボタン押すべきかどうか悩んだんですよね・・・

 

6 あれ?検査結果が・・・

病院の先生も耳は聞こえていると思ったようですが、左耳は正常で、右耳が低音域が聞こえていませんでした。右耳が聞こえにくいというのは間違っていないようでした。そして、先生から質問攻めに・・・

「めまいはするか?」

「めまいの経験は?」

うーん。思い当たらないと思って、「どんなのがめまいなんですか?」って聞いたら、「そういうってことは、めまいになってないから大丈夫」って言われました。

なぜかなーと思っていたら・・・

 

「自覚症状はないけれど、メニエール病の可能性があります」

 

えっ!?!??!? 

 

メニエール病・・・聞いたことあるけれど、まさかって思いました。

f:id:hodaka6212:20180623134336j:plain

この資料渡されました。そして右上にある表を指さし、今回の検査結果がこの表と全く同じ状態なんですと言われました。確かに、検査結果とうり二つでした。こんなにきれいに一緒になるの?ってくらいでした。

ということで、自覚症状はないけれど、メニエール病の初期症状かもしれないとなってしまいました。メニエール病の薬を飲んでみて、効くかどうかやってみましょう。ってなったんです。

 

7 メニエール病の薬って利尿剤

ということで、病院が終わった後、薬をもらいに薬局に行きました。

メニエールの薬は飲み薬なんですが、「不味い」と念を押されました。先生も、薬局の人も不味いと念押ししてくるんです。薬局の人5分くらい不味いって演説していました。でも、不味い薬には慣れていますから。リスペリドンの液体不味いですから。あれくらいのまずさなら全然平気です。

f:id:hodaka6212:20180623135302j:plain

 これです。不味い不味いと言われているのは。

飲んでみたんですけどね・・・おいしい・・・(笑

全然おいしいですよ。ちょっと苦みのあるブルーベリーですよ。すごくフルーティー。親も少し飲んでみたんですが(ォィ)「おいしい」となっていました。

これで不味くて飲めないっていうなんて、精神薬飲めないよ!って思っちゃいました。

でも、これ利尿剤なんですよね。トイレ近くなるのと、やけに喉が渇くんですよ。お薬手帳出してもらってるから大丈夫だとは思うんですけど、炭酸リチウムの血中濃度変わらないのかなぁってちょい心配です(汗

 

ということで1週間この薬で様子見になりました。来週また聴力検査して効くかどうかみるんです。いや、聞くんです。

で、その日の夜に気づいたのですが、その日は精神科に通う日でもあるんですよね・・・朝から精神科行って、昼から耳鼻科。病院のはしごですね。

 

この一週間、なんだかモヤモヤした中で過ごすことになります。これでメニエール確定したら、これからは、双極性障害兼メニエールって名乗ります。